テレビが子どもに及ぼす影響

テレビの討論番組について

テレビ番組にはいろんなものがあります。お笑いやバラエティ、それに歌番組などのエンターテイメントに徹しているものから、ニュースや社会問題を扱った特集のような堅いものまで、本当に千差万別です。そんな中でもっとも堅い番組の一つが討論番組です。政治家や評論家、学者、ジャーナリスト、等々が集まって、あるテーマについて激論を交わすというのが一般的なものです。

この討論を面白くするか、つまらなくするかは人選によって決まります。つまり、誰が入っているかで、議論が盛り上がるかどうかがおおよそ決まってしまうのです。では、番組の生死を決める人選は誰がするのかというと、たいていはこの討論番組を運営するプロデューサーなどが決めているようです。その意味からもプロデューサーは責任重大と言えます。いろいろとこうした討論番組を見ていると、人選はその問題に精通しているかどうかというよりも、討論番組として面白くできるかどうかというところにウェートが置かれているように思います。

Copyright (C)2017テレビが子どもに及ぼす影響.All rights reserved.