テレビが子どもに及ぼす影響

液晶テレビの選び方について

テレビにもさまざまなものがあります。現在主流となっているものは液晶テレビであると言えます。液晶テレビはテレビの画面に液晶パネルを採用しているもので、薄型となっています。長所としてはどのようなことが挙げられるのかというと、画面のサイズが小型でも解像度が高いことやバックライトの寿命が長いことがあります。

一方でデメリットとしては画面の応答速度が遅いことから速い動きのシーンにおいては残像がある場合があることです。テレビの画面の大きさにもさまざまなものがあります。どのサイズのテレビが適切であるかと言うことは、部屋の大きさや視聴距離が関係します。液晶テレビを視聴するときの距離は液晶テレビの高さの3倍の距離をおいて視聴することが最適となっています。つまり、買いたい液晶テレビのサイズがテレビを置く部屋において視聴距離を満たすことができる広さであるかと言うことを確認して製品を探すことがポイントであると言えます。

注目情報

Copyright (C)2017テレビが子どもに及ぼす影響.All rights reserved.