テレビが子どもに及ぼす影響

テレビとスポーツ中継の相性について

以前は、テレビのプロ野球中継は凄く人気がありました。サッカーのプロリーグ創成期に、プロ野球中継は一時的に人気を落としましたが、それ以外は常に高い人気を誇っていました。それがここ数年、ゴールデンの時間帯でプロ野球中継を目にすることが激減してきました。それは視聴率を取れなくなってきたからだと言われています。プロ野球中継は、本当に人気が無くなってきたのでしょうか?

そうとばかり言えない事実もあります。現在プロ野球を中継しているのは地デジだけではありません。BSやCS、ケーブルテレビやネット配信などでも放送しています。これら全てのプロ野球中継をトータルすると、観ている人の数はかなりなものになるでしょう。視聴率が分散されてしまっているだけで、プロ野球人気はまだまだ健在のようです。

そして野球だけでなく、サッカーなども含め、スポーツ中継は今後もテレビの重要なコンテンツであり続けるでしょう。また球団ごとの人気も、以前のように全国区の球団だけに人気が偏り過ぎることも無くなってきてます。現在は各地方にプロ野球チームやプロサッカーチームが点在し、それぞれの地方で高い人気を得ています。地デジでの放送は難しくても、BS・CS・ケーブルテレビ・ネット配信などにはうってつけのコンテンツとなっています。テレビとスポーツ中継は、今後も抜群の相性を示していくことでしょう。

Copyright (C)2017テレビが子どもに及ぼす影響.All rights reserved.