テレビが子どもに及ぼす影響

テレビCMを楽しんで見よう。

テレビの面白い所は、番組もそうですが間に流れるCMも面白いですよね!CMなんか見ない。という人も、改めて見てみると結構楽しめると思いますよ。最近では、短編ドラマのような作りのCMが人気で、見ていると続きが気になってしまいCM目的でテレビを付ける人もいるのではないでしょうか。

昔のCMは、商品やブランドを短い時間でいかに分かりやすく紹介するかをコンセプトに作られていましたが、今のCMはどれだけインパクトを残せるかを目的にしているのではないかと思います。それゆえに、商品やブランドが分かりにくくなってしまっているCMもあります。「これは何のCM?」と見入っていて、最後にブランド名などを見て納得!といった意表を付いたCMなど様々です。

CMの効果はかなりあり、CMを見て買い物をしに行く事もあったりします。他にもCMがきっかけになる事はたくさんあると思います。短い時間でたくさんの情報を与えてくれるCMを、これからも温かい目で見て行って欲しいと思います。

Copyright (C)2017テレビが子どもに及ぼす影響.All rights reserved.